レアルマドリード情報

レアルマドリード情報

レアルマドリードに関する情報、試合結果、移籍情報、ゴシップ等

ロペテギ監督ヘタフェ戦試合後会見

Julen Lopetegui, sentado en el banquillo del Real Madrid

「我々には激しさがあり、チーム一体となってプレーした」と監督

ジュレン・ロペテギ監督がサンティアゴ・ベルナベウの記者会見場でレアル・マドリードが勝利したリーガ開幕戦について分析した。「我々は勝利を喜んでいるし、非常に良いプレーをした。どのチームもそうだが、まだこの期間でより良くなる余地はある。我々は激しさがあったしチーム一体となってプレーし、昨季3番目に失点の少なく我々を苦しめたチームから2得点した」

「我々は相手にチャンスを与えず、自分たちはたくさん好機を迎えたことに満足している。チームが攻守ともに良い機能することを願っている。失点しないということは戦っていく上で重要で根本になる。今日リーガが開幕したが今後も成長し続けなければならない。なぜなら1週間後にはレベルの高いジローナとの試合が待っていてさらなる成長が義務付けられている」

ベイル
「チーム全体を通して良かった。ベイルはとても良い試合をした。他のチームメイトと同様一味違う解決策を提示する。練習を続けていかなければならない。チームには多くのタレントが集まっていて、ベイルもその例外ではない」

敵陣でのプレッシャー
「1試合1試合が別物だが、どこかの場面で我々の助けになるかもしれない。我々はできるだけ早くボールを取り返したい意識があり、そうならない時は守りを固める。そのことで走行距離が減りより良いプレーができる」。

才能と連携の意識が我々をより良い存在にする

「連携面は我々が強化したいと願っている部分。なぜならチームとしてより良くなる唯一の方法だと考えているから。選手のタレントと連携は我々をより良い存在にしてくれる。しかし我々はしっかり練習を続け、たくさんの面で改善していかなければならない」。

マルセロ
「彼は多くの経験がある選手で、とても良い試合をした。彼が攻撃でも守備でもそういうプレーをしているのを我々は喜ばしく思っている。そのことが我々をより良いチームにする」

リーガ初の試合指揮
「勝ったことで喜びを感じている。リーガは我々に希望を与え、チームの日々に影響を与えている大会。これはとても長いシーズンの最初の一歩。我々は喜んでいる」

セバージョス
「とても興味深い試合をした。彼にはパーソナリティとしっかりとした仕事、サッカーがある。彼が興味深い試合をしたのを我々は喜んでいるし、最後には我々を助けてくれる」。

複数のゴールキーパー
「チームには3人のゴールキーパーがいることになる。このポジションで競争があるのはありがたい。並外れたことで、問題ではなく複数の解決策があるということ。様子を見ながら決断していく。我々は抱えているキーパーのレベルをありがたく思っている」。

ロペテギ監督ヘタフェ戦前日会見

ãjulen lopeteguiãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

ロペテギ率いるチームは、プレシーズン無敗と堅固を誇ったヘタフェと開幕戦を戦う

3ヶ月ぶりにリーガの戦いがレアル・マドリードに戻ってきた。ジュレン・ロペテギ率いるチームは今シーズンリーガ最初の試合、サンティアゴ・ベルナベウでヘタフェと対戦する。(8月19日(日)22:15、日本時間8月20日(月)5:15)

また、この試合はロス・ブランコスが8月に戦う2試合のうちの初戦。ヘタフェ戦後、リーガ第2節を次の日曜日モンティリビでジローナと対戦する。プレシーズン3得点を決めたベンゼマ、ベイル、アセンシオが最多得点を決めた選手、目標はリーガ序盤の戦いでこの勢いを継続していくことだ。

 ロペテギ監督は前日会見でこの試合について語った。「移籍市場が終わる前の試合を勝ちたい。この勝ち点3は11月や3月の勝ち点と同様に大事なもの。我々はリーガを勝ちたい」レアル・マドリードサンティアゴ・ベルナベウで記録している公式戦13試合連続得点の数字を伸ばすことを目指す。
 
プレシーズン無敗
決して簡単なミッションではない。レアル・マドリードの前には堅固なブロックを作ったチームに興味深い選手たちを補強した昨シーズンヨーロッパリーグ出場の順位に近いライバルがいる。ホセ・ボルダラスが昨シーズンに引き続きチームを指揮するヘタフェ、素晴らしいプレシーズンを過ごしており、内訳は3勝4引き分け。失点はわずかに4失点だ。

UEFAスーパーカップの敗北はレアルマドリードの市場に影響を与えない

Julen Lopetegui hablando con Sergio Ramos

レアルマドリードでは、現在のテンプレートに完全に自信があり、アトレティコに対する敗北は署名の面での狂気を引き起こさないだろう。

レアルマドリードは決勝で18年ぶりに敗れた後、計画を変更する予定はなく、市場を破壊する気もないようだ。現在のテンプレートはすべてのタイトルのために戦うのに十分であると信じている。

実際、UEFAスーパーカップは、プレシーズンの調整ミスや運がなかったために敗北したと考えられている。

タイトルを逃したことは悲しまれるが、そのことはレアルマドリードの計画に影響を及ぼさないようだ。

フロレンティーノ・ペレスはモナコの会長に怒る

Mbappé da el trono mundial a Francia

モナコの会長であるVadim Vasilyevは、エストニアで行われたアトレティコマドリードレアルマドリードUEFAスーパーカップに出席した。

モナコの会長はフロレンティーノ・ペレスに会うたびにキリアン・エムバペパリサンジェルマンに売ったことについて怒られると語った。

しかしモナコの会長は、これはキリアン・エムバペ本人の意思であったと認めている。エムバペはロシアワールドカップでも活躍し、クリスティアーノロナウドが退団したことで、さらにレアルマドリードと関連していたが、パリサンジェルマン残留を宣言した。

クリスタルパレスの元コーチはザハを勧める

ã¯ãªã¹ã¿ã«ãã¬ã¹ã¨ã®è©¦åã§ã¶ã

イアンホロウェイはクリスタルパレスで活躍するウィルフレッドザハがレアルマドリードにフィットすると信じているようだ。

今夏の移籍市場で現在までにヴィニシウス、オドリオソラ、ルニン、クルトワを獲得しているレアルマドリードだが、ヨーロッパのスーパーカップで敗北した後、動きが起こる可能性がある。

それは起こりそうにないがクリスタルパレスのウィルフレッドザハがホワイトクラブに入る可能性について話があった。イアンホロウェイは、その可能性についてLovesport Radioに話し、それがうまくいくと考えている。

これが現実に起こると、レアルマドリードはザハのキャリアで2番目の大きなチームになるだろう。前回はマンチェスター・ユナイテッドだったが、ここで失敗した。

 

トニクロースはエジルを批判する

ããã¼ã»ã¯ã­ã¼ã¹ãã¬ãã¼ã«æ¦ã欧å·ã¹ã¼ãã¼ã«ããéå¬

トニクロースは、ロシアワールドカップでドイツチームの中で最も優秀な選手の1人だった。このミッドフィルダーは、世界チャンピオンとして参加したチームの期待されたレベルでプレーすることができた唯一の選手だった。スウェーデン戦では素晴らしいゴールを決めた。その一方低調なパフォーマンスを続け、大会後にはドイツ代表からの引退を表明したメストエジルについて、ドイツの新聞ビルトからインタビューを受けた。エジルはトルコの大統領と写真を撮ったことで大会中から批判されていた。写真には同じくドイツ代表のイルカイギュンドアンもいた。

大会後エジルは代表引退を発表する声明文の中で、ドイツ代表では自身がトルコ系移民であることへの差別を受けていたと主張していた。

それについてトニクロースは「代表チーム内またはDFB内に人種差別がないことを知っていると思う」と言い反論した。クロースによればエジルの発表の仕方は正しくなかったようだ。

自身の代表キャリアについては、ドイツ代表でのプレーを継続することを明言した。

マルセロ「私たちは休暇を取る権利がある」

Marcelo celebra un gol del Real Madrid

ブラジル人は、UEFAスーパーカップ決勝での敗北の後、ミックスゾーンでメディアに直面した。

レアルマドリードUEFAスーパーカップ決勝でアトレティコマドリードに2-4で敗れた。レアルマドリードは明らかに守備に大きな問題があり、支配していたゲームを失ってしまった。

マルセロは試合の敗北を非難した。「目標を達成するのは難しい」と彼は語った。「延長戦の終盤には、疲れによって私たちは少し遅くなった」と語った。

彼はまた署名について尋ねられた。マルセロは「チームが大丈夫だと確信しているが、まだいくつかの補強がある場合、私は歓迎します」

ワールドカップによりプレシーズンをあまりせず合流が遅れたことについてマルセロは、「私たちは労働者であり、休暇をとる権利は同じです。戻ってからすべてを与え、働きます」と彼は言う。「勝つために可能な限りすべてを尽くした、それは言い訳にならない」と宣言した。